ボイス

【2023年版】シチュエーションボイスの録音方法!おすすめのマイクを紹介!

シチュエーションボイスとは?

イケボ・カワボの人必見!お手軽に投稿できる音声コンテンツ!

シチュエーションボイスとは『とあるピンポイントな設定』に絞り、台本を考え音読する、歌ってみた・ASMRに続く『音声系』の人気コンテンツです。

シチュエーションボイスの例
  • 犬系彼氏が寂しがってLINE通話を中々終わらせてくれない
  • 喧嘩した彼氏がベッドに潜り込んで甘えながら謝ってきた
  • 陽キャギャルに校舎裏に呼び出されとんでもないことを言われた
  • 朝っぱらから玄関で彼女がハグ…全然放してくれなくて…
  • クールな女教師と放課後二人きりの補習授業
シチュエーションボイスは魅力的なタイトル・魅力的なサムネイルを作りやすいのがメリット!
シチュエーションをピンポイントに絞れるから投稿ネタが付きにくいのも魅力だね!

再生数の増やし方

シチュエーションボイスで大事なことは『フェチに刺さる設定』を考え『魅力的な台本』を作り『高音質』で録音し『サムネイルとタイトルでしっかりと内容を伝える』ことです。

Vtuberとまではいかなくても、イケメン・美少女な『アバターイラスト』を用意しておくと、オリジナリティが出て、再生数も向上する傾向にあるため推奨です。

活動において大切なこと
  • サムネイルにアバターを乗せる
  • サムネイルに魅力的なテロップを入れる
  • 魅力的でフェチに刺さる設定を考える
  • 高音質な音声動画を投稿する
  • タグをしっかりと付ける

台本サイト

台本を『フリー』で公開しているサイトも存在!

ボイス台本が無料公開されているサイトが複数存在しています。サイトや投稿者によって、使用許可必須・商用利用不可など違いがあるので、個々に確認するようにしましょう。

そのまま音読するのもいいですが、基本的にはあくまで『参考程度』にしておいて、アドリブを混ぜたオリジナルの作品を投稿することを推奨します。

シチュエーションボイス公開サイト

おすすめのマイク

シチュエーションボイスは『音質』が命!

シチュエーションボイス・ナレーションボイス・音読・ASMRなどのボイス系コンテンツには、当然『高音質マイク』の使用が求められます。

スマホや安いマイクでの録音も可能ですが、より高音質を目指すのであれば、パソコン用の『ダイナミックマイク』が推奨です。音質が段違いに違います!

ダイナミックマイクはコンデンサーマイクに比べ、音を拾う範囲が狭い代わり、周囲の環境音を全く拾わず『臨場感』のある音質が実現できためオススメです!

参考記事:ダイナミックマイクとコンデンサーマイクノ違いを解説

▲おすすめはSHURE MV7。ダイナミックマイクでありながらUSB接続にも対応。音割れ防止機能が付いているため、ゲーム実況などマルチな分野に活用できます。

▲5万円近くしますが、ダイナミックマイクの最高峰はこちら。オーディオインターデイスも必要となる為、予算に余裕がある方にオススメ。

ASMRの収録方法はこちらの記事から!
【初心者向け】ASMRを安いマイクで収録する方法!多くの配信者が使っている必要機材を紹介!ASMRって何の略? YouTubeなどの動画・音声コンテンツでお馴染みの『ASMR』というジャンル。 『Aut...