パトロンサイト

パトロンサイトEnty(エンティ)の評判は?還元率や機能を紹介!

Entyとは

サービス名 Enty
利用料金 無料
成人向け 可能
還元率 90%
振込手数料 380円
最低振込額 1,000円
販売 あり
送金方法 PayPal・銀行振り込み
支払い方法 銀行振り込み・クレジットカード・楽天Eby
ジャンル 漫画・イラスト・写真・音声・記事投稿など
公式サイト https://enty.jp/

Enty(エンティ)とは、月額有料プランを設定し、一般人でも気軽に『有料ファンクラブ』を作成することが出来る、クリエーター支援(パトロン)サービスです。

主に『イラスト・漫画・小説・写真』などのオリジナルの創作物を投稿し、有料会員限定で公開することで、収益を得ることが出来ます。

Enty(エンティ)にアクセス

こんなことが出来る!
  • 漫画やイラストで収益を得られる
  • 一般人でもファンクラブを作れる
  • 成人向けコンテンツを投稿できる
  • 無料で利用できる
  • 銀行口座を持っていれば誰でも簡単に利用できる

コンテンツの投稿機能

ブログのように記事を作成し『支援者限定』や『全ユーザー対象』など、公開するユーザーを設定し投稿することが出来ます。

備え付けることが出来るファイルのサイズの上限は、1記事につき200MBまでです。(GIF画像の場合は500KBまで)

投稿機能で出来ること!
  • 支援者限定で記事を公開
  • 音声・画像・動画などを公開
  • 基本zipで圧縮すればどんなファイルにも対応
  • Twitterと連携
  • 成人向け作品にも対応

月額プランの作成

▲好きな料金設定で月額プランをを作成することが出来ます。利用費や維持費などはかからず、無料で利用することが出来ます。

記入内容
  • 月額料金
  • プランのタイトル
  • プランの詳細
  • プランの入会人数制限
  • お試し期間の有無

▲プランは無制限で作成することが出来ます。プランによって公開する創作物を制限することが出来るため、2~3種類のプランの設定をお勧めします。

例:100円のプラン

一部の記事のみを公開

例:1000円のプラン

成人向けを含む全ての記事を公開

記事の公開制限以外にも、『上位のプランに入会してくれた方にはグッズをプレゼント!』など、オリジナルの特典をつけると効果アップです。

上乗せ支援

支援する側のユーザーは、設定された月額プランの料金に『好きな金額分上乗せして』支払うことが出来ます。上乗せした月額料金はその月の支払いだけではなく、1度退会するまでずっとそのままです。

上乗せの例

頑張ってほしいから1000円のプランが上限だけど2000円払っちゃお!

デジタルコンテンツ販売

プラン入会者限定で『デジタルコンテンツ』を販売することが出来ます。

アップロード出来るファイルは様々な形式に対応しています。特に表記はされていませんが、基本『zipファイル』に圧縮してアップロードすれば間違いないと思います。

アップロード出来るファイルのサイズは『約300MB』まで可能です。

手数料・還元率

全ての売り上げから10%の手数料が引かれ、クリエイターへの還元率は90%、銀行への振込手数料が380円引かれます。

シミュレーション

500円のプランに20人が入会した場合、10,000-10%=9,000円、振り込み手数料が引かれ8,620円の収益。

振込申請は売り上げが『1,000円以上』から可能でマイページの『申請する』の項目から手動で行えます。

振り込まれるタイミングは、1日~15日に申請した場合は翌月末、16日~末日に申請した場合は翌々月末になります。

Entyの評判

特別悪い噂は聞かないが、良い噂も聞かない・・・。数多くあるパトロンサイトの中でも、全体的に乏しい印象・・・。

それでも『入会初月無料機能』や『サンプルページの作成』など、細かい便利な機能がしっかりと備わっているが魅力です。

デジタルコンテンツの販売も、めんどくさい手続きや設定はいらず、ファイルをアップロードするだけとお手軽で、他のパトロンサイトよりも優れていると言えるでしょう。

【2021年版】クリエイター支援パトロンサイトを徹底比較!漫画・イラスト・ボイス、趣味で稼ぐ方法!パトロンサイトとは パトロンは『支援者』という意味です! イラスト・写真・動画などを投稿する『クリエイター』に対...