アフィリエイト

【まとめサイト向け】クリックされやすいディスプレイ広告の位置はココだ!

オススメの広告設置場所

まとめサイトは、とにかく広告を貼りまくって収益を得るのがセオリー!

経験上、収入の8割は『スマホからのクリック』によるものです。シンプルな発想ですが、広告を出来るだけ多く・・・そしてクリックされやすい位置に設置することで、収益のアップが見込めます。

しかし、がむしゃらに設置するのは最終手段!

無暗に貼り付けてしまうと、サイト全体の表示速度が重くなったり、アンテナサイトとのアクセストレードが疎かになってしまうため、最初の内は『スマホで2~3か所ほど、パソコンで3~4か所』ほどに留めておくことが大事です。

パソコンでの広告設置場所

1位 固定両サイド

サイト全体の両サイドに広告を固定して設置するといった方法。訪問ユーザーに対し常に広告を表示させることが出来るため、クリック率は高いと思われます。

他のリンクに干渉しない広告位置ですが、サイトの見栄え・印象は少し悪くなるため、ある程度のアクセスを集められるようになってからの設置をオススメします。

↓広告を両サイドに固定表示させる方法は下記の記事にて詳しく解説しています↓

https://matome-tukurikata.com/affiliate/fixed-ad/

2位 追尾サイドバー

スクロールに合わせてサイドバーが追尾(固定)するというもの。クリック率は高めですが、初めの内はアクセストレード用のリンクを設置するのをオススメします。

基本的に最近のWordPressテーマには『追尾サイドバー機能』が常備されています。もし搭載されていなかったとしても、無料プラグインにより導入が可能です。

追尾サイドバープラグイン:Q2W3 Fixed Widget

3位 記事の真下

記事の真下に設置することにより、離脱間際のユーザーのクリックを煽ることが出来ます。基本的には『300×250』または『336×280』の広告を2つ設置するようにしましょう。

スマホの広告設置場所

1位 へッダー

スマホ広告の収益のほとんどはヘッダーからのクリックによるものです。出来ればレスポンシブデザインの広告(余白無く横いっぱいに表示される広告)の設置が好ましいです。

2位 記事の真下

記事の真下に設置することにより、離脱間際のユーザーのクリックを煽ることが出来ます。外部リンクとのバランスを考えながら1~2つほど設置しましょう。

3位 記事の上部

ヘッダーと若干被るため、余裕があったら設置してもいいかもしれません。外部リンクとのバランスを考え、1つ貼るか1つも貼らないかのどちらかをオススメします。

まとめ

広告の設置数はアンテナサイトなどの外部リンクとのバランスが非常に大事です。広告を貼りすぎてしまうと、見栄えが悪くなってしまったり、アクセストレードが疎かになってしまうため、結果的に収入が伸び辛くなってしまいます。

割合としては『広告2・外部リンク8』くらいにするようにしましょう。欲張りすぎず、最初の内はアクセストレードに力を入れることが大事です!

↓アドセンスの代わりになるクリック広告は下記の記事にて詳しく解説しています↓

【2021年版】まとめサイトにオススメのクリック型広告サイト5選!クリック報酬型広告5選 まとめサイトの場合『記事を量産し、アクセスを集め、クリック型広告で収益を得る』といった収益化方法が基本です。 ...