ゲーム実況

【2021年版】OBSを使って複数のサイトの同時配信を行う方法!ゲーム実況に最適!

OBSを使ってマルチ配信を行う方法

例えば、YouTube Liveとニコニコ生放送、同じ画面表示の設定で同時に配信を行いたい場合、一体どうしたらいいか?

今回紹介するのは、無料配信ソフト『OBS』を使った方法です。OBSを持っていない方は、こちらの記事を参考にしてみて下さい。

対応している配信サイトの例

1.メインサイトの配信設定を行う

▲OBSを起動し、左上の『ファイル→設定』を選択。

▲左メニューから『配信』を選択。メインで行いたい配信設定を入力しましょう。

サービス 配信を行いたいサイトを選択(一覧にない場合はカスタムを選択)
ストリームキー ストリームキーを入力
OBSの使い方 ゲーム配信の設定 画質 ビットレート

▲画質の設定を行いましょう。複数サイトで同時配信する場合、その分インターネットやパソコンへの負荷は倍になります。自身の環境に合わせた調整を行いましょう。

設定の目安
エンコーダ NVIDIA NVENC H.264を推奨
レート制御 CBR
ビットレート 2500~5000Kbps
キーフレーム
プリセット Performance(上に行くほど負荷はかかるが高画質)

2.サブサイトの配信設定を行う

▲『設定→出力』へと進み、『録画』のタブを選択。

▲『ファイルパス またはURL』の欄に『ストリームURL(RTMP URL)+スラッシュ記号+ストリームキー』を入力。

  • ストリームURL:https://kasegitimes.com
  • ストリームキー:aaaabbbbcccc

上記の場合https://kasegitimes.com/aaaabbbbccccと入力。

▲画質・音質の設定を行いましょう。パソコンのスペックや、インターネット環境によっては、カクついてしまったり、エラーで停止してしまう場合があります。

微調整を行い、丁度いい設定を見つけましょう。

設定の目安
コンテナフォーマット mp4を推奨
映像ビットレート 3000前後を推奨(メイン配信側との微調整が必要)
キーフレーム間隔 120を推奨
出力をリスケールする カクつく場合はサイズを小さくしましょう
映像エンコーダ 既定のものを推奨

3.配信を開始する

▲トップ画面の『配信開始』と『録画開始』の2つのボタンをクリックします。

配信開始 配信設定で設定したサイトの配信。
録画開始 録画設定で設定したサイトの配信。

▲『設定→一般』から『配信時に自動的に録画』にチェックしておくことで、配信開始ボタンを押した際、録画開始も自動で行ってくれます。

以上でOBSを使ったマルチ配信の設定は完了です!

オススメの記事

実況配信の始め方
【2021年版】初心者が簡単にゲーム実況配信する方法!OBSとGC550を使った配信方法を解説!ゲーム実況に必要な物 初心者が簡単にゲーム実況配信を行う方法を超わかりやすく解説します! 今回紹介する方法は、基...
初見が来やすいゲーム
【2021年版】ゲーム配信で初見が来るオススメ実況ゲーム12選!集客率が高いのは視聴者参加型!視聴者が増えない ゲーム実況を始めてみたものの「視聴者が全く増えない!」と悩んでいる方も多いはずです・・・そんな場合、まずは『集客率の...
オススメの実況用マイク
【2021年版】現役ゲーム実況者がオススメする高音質マイク10選!オススメの高音質マイク  高音質  高評価  高コスパ 『実況動画・生配...
最新投稿記事